ジップアップ プルオーバー

ジップアップとプルオーバー、各パーカの違いとは?

パーカ

カジュアルな着こなしを構築するパーカもジップアップとプルオーバーの2種類が存在します。
その汎用性の高さも見逃せないポイントといえるでしょう。

 

ジップアップパーカ

フロント部分がファスナーによって開閉するディテールを持つのがジップアップパーカです。
肉厚な素材感のものが多く、アウターとしても十分に活用できるでしょう。
ハンドウォームポケットも必ずレイアウトされているので機能的なんですね。

 

プルオーバーパーカ

前開きではなく、そのまま被って着るタイプのパーカがプルオーバーです。
着脱が容易ではないので、アウターというよりもインナーとして使うことが多いようですね。
カンガルーの腹袋のようなカンガルーポケットが配置されるのも特徴です。

 

各パーカの差がつく着こなしテクニック

 

パーカはアウターにするかインナーにするか迷うところです。
ここではその着こなしの迷いを解決してイケてるテクニックをご紹介。

 

ジップアップパーカは、アウターで使う際、前を開けて着るべし!

ジップアップのパーカはアウターにできるのも魅力のひとつです。
ただアウターにするなら肉厚なものを選んで、ワンサイズアップさせたサイズ感で着こなすのがルール。
前は開いたままにするのがカッコ良いですよ。

 

プルオーバーはアウターと合わせてインナーとして着るべし!

プルオーバーならダウンベストとレイヤードさせるのが鉄板です。
手軽に重ね着が楽しめ、かなりこなれた感じに見えるでしょう。
今回はトーンを統一していますが、メリハリをつけても面白いかも。

 

 

▼モテてるメンズが選んでいるセレクトショップ▼

SPUTNICKS